【2017】峰山de外遊び で草木染をしてきた!

スポンサーリンク

峰山de外遊びとは

香川県高松市峰山町にある、峰山はちみつさんが主催するイベント。今年で6回目らしい。

飲食店、雑貨屋、ワークショップなどが開催される。

↓峰山はちみつさんのホームページ

自分で材料を採取して草木染め

材料の説明

色は全部で4色。

  • ドングリが茶色
  • ピワがピンク
  • 〇〇が灰色 (名前を忘れた)
  • メリケンカルカヤか黄色

材料集め

それぞれの素材の班に分かれて材料取りに行く。僕らは黄色のメリケンカルカヤに。


しばらく道路を歩いてから、山道?登山道?を登る。なかなかの足場の悪さ。


赤い服を着た子どもの左に生えている、赤茶色っぽい草がメリケンカルカヤ。

煮出し


鍋に集めてきた材料を入れてしばらく煮出す。メリケンカルカヤは長いので切ってから。

写真は、茶色く染まる栗。

模様付け


スーパーボールを包んで縛ったり、クリップや洗濯バサミで挟んだり

木型で挟んだり。長方形の板はボーダー模様を作る用。


絞ったTシャツがこちら。どんな感じに染まるのか?

染め


草木を取り出し、Tシャツを放り込む。

写真の左の鍋は、ブルーベリーの皮と、グレーに染まる名前を忘れた実。

定着


染まったら煮汁を捨て、ミョウバン10%のお湯に漬けて煮る。

写真左上のピンクに染まったTシャツはビワで染めたもの。なかなかきれいなピンク。

竹バームクーヘン

染めや定着を待っている間に、竹でバームクーヘン作り。

破裂しないように節を抜いた竹に、アルミホイルを巻く。

そこにタネを塗る。タネが落ちないように固まるまでは速く回す。固まったら焦げ目をつける為にゆっくり回す。

焦げ目がついたら、またタネを塗って焼く。の繰り返し。

出来上がったバームクーヘンに、峰山はちみつをかけて戴く。

すすぎ


Tシャツを水で冷ましてから、縛った輪ゴムを外す。

完成は…

参加して自分で作ってのお楽しみ

お店

数は多くないが、どれもいい感じのお店だった。

こだわりのスキレットやブランケットなどアウトドア用品を売っているお店。

手作り革製品のお店。アウトドアガスボンベ用の革製カバーがかっこ良かった。

おでんもアツアツでボリューム満点でおいしかった。

峰山はちみつ直売店では蜂蜜レモン。残念ながら、ハニートーストはお休みだった。

というわけで

会場の周りも自然がいっぱいで、のんびり楽しめる。

来年もあるなら参加したい!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする