【2017】高知の土日市 village(ヴィレッジ)に行ってきた

高知のvillageに行ったのは、今回が2回目。

前回行ったときよりも、敷地が広がりお店の数も増え、見応え充分だった。

スポンサーリンク

Vallageとは

こだわりのものづくりをする人たちを一堂に集め、
おいしい食べ物と心地よい音楽に囲まれた場所で、
日々の暮らしに彩りを与えてくれるようなモノたちに
出会える場をつくりたいとの想いで開催しています。

公式ページより

よかった所

四国最大級のクラフト系マーケット

ここが一番の魅力。

全152店舗、クラフト79 ショップ19 飲食54(パンフレットの出店”場所”をカウント)と、四国最大級(自分調べ)

作り手さんの「好き」という思いに触れると、こちらもワクワクしてくる。

その場で制作実演販売していたり、オーダーメイドできたりもあるし。

バンドのライブあり

5,6組?ぐらいのバンド演奏がある。

贅沢に生演奏をBGMにして、お店を見て回るもよし

美味しいものを食べながら、ゆっくり演奏を聞くもよし。

要注意なところ

専用駐車場はない

隣り合う山内神社・鷹匠公園・鏡川みどりの広場の3ヶ所にブースが並んでいるが、専用の駐車場はない。車で行くと有料駐車場に停めることになるが、会場近くの駐車場は開場時間の10時には満車になっている。

今回は9時50分着ぐらいで近くの駐車場に着いて、ギリギリ最後の1台だった。

土埃が舞う

鏡川みどりの広場は地面が土なので、大勢の人が歩くと結構な土埃が舞う。

喉が弱い人はマスクをした方がいいかも?

飲食の人気店は長蛇の列

これは、まあ、あたりまえのことだが。

途中で売り切れるお店もあったので、気になるモノがある場合は早めに。

というわけで

来年も、また行きたい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする