グランドカバー (おもにクラピア) 観察日記 その3

クラピアを2ポットだけ買って、増えた分を株分けするという、ケチケチ栽培の記録。

梅雨もあけ、暑い日が続いていて、
朝に水やりしても、夕方のクラピアは元気無さそうです。

前の日記

スポンサーリンク

観察日記

7月27日

地植えクラピア


クラピアは徐々にですが、着実に増えてきてます。それと同時に、雑草も。
そろそろ雑草を抜かないと、クラピアと間違って水をやっちゃいそうです。

ポット植えクラピア


最初にポット植えしてから3週間。
何も植えていなかった外側のポットにも、しっかり根付きました。

思ってたよりも、うまくポットを増やせそうです。
さっそく地植えしていきます。


これは、何も植えてなかった外側のポット。
3,4ヶ所は根付いてます。


ひっくり返してみると、思っていたより根が回っています。
もう少し早く地植えしても良かったかも?
根付いて2週間ぐらいでいいのかも?

ダイカンドラ


だいぶ芽が生えてきましたが、グランドカバーというにはまだまだ。

土壌改良も肥料もしていからなのか、
そもそもこれぐらいのペースなのか。

8月3日

ポット植えクラピア


暑い日に寝坊して朝の水やりをサボったから?
まだまだ根が不十分だったから?

ランナーから根を張ったポットが枯れかけてます。
左下の元気なのは、ひとつだけ残した、もともと根を張っていたポット。

地植えクラピア


地植えも同じ。
ランナーから根を張ったポットの苗は枯れかけてます。


隣に植えた、もともと根を張っていたポットの苗は元気です。


全景はいまこんな感じ。
前回の写真より緑が減っているのは雑草を抜いたからです(笑)

というわけで

このままだと、今シーズン中に緑の絨毯は難しい?

もう少し施肥した方がいいのかな?

次回の日記

まとめ  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする