香川県内で使いやすそうな電子マネーを調べてみた

「財布の小銭入れが使いにくいなら、電子マネーを使えばいいじゃない」に端を発し、
「脱小銭」を目指し、香川県高松市近辺で使いやすい電子マネーを調べてみました。

対象は以下の電子マネー。
suica、Irucaなどの交通系は考慮しません。

  • 楽天Edy
  • WAON
  • nanaco
  • iD
  • QUICPay

スポンサーリンク

結論からいうと

順位ブランド利用可能店舗数
1楽天Edy19
2iD16
2QUICPay16
4WAON12
5nanaco5

香川県内にある26店舗のお店を調べた結果、一番利用可能店舗数が多いのは

楽天Edy

でした!

ちなみに

電子マネーには、「プリペイド(前払い)」「ポストペイ(後払い)」があります。
特徴としては以下。

利用条件

プリペイドは、誰でも利用可能。

ポストペイは、基本的にクレジットカードが必要。

支払い

プリペイドは、事前に入金。
チャージしている金額が利用上限。
クレジットカードとの組み合わせによっては、オートチャージも可能。

ポストペイは、クレジットカードの利用料金支払い時に引き落とし。
クレジットカードの利用限度額が利用上限。

ポイント

プリペイドは、クレジットカードとの組み合わせによっては、チャージ時と利用時のポイント二重取りが可能なカードもある。

ポストペイは、支払金額に応じてクレジットカードのポイントが付く。

ブランド

プリペイドは、楽天Edy、WAON、nanaco。

ポストペイは、iD、QUICPay。

利用可能店舗

日常生活でよく利用しそうなお店をメインに確認しました。

調べ方は、電子マネーのホームページ、店舗のホームページを確認しました。(2017年5月時点)実際の利用時は店舗に確認してください。

コンビニ

楽天EdyWAONnanaco iDQUICPay
ローソン
セブンイレブン
ファミリーマート
サークルケーサンクス
ミニストップ
ポプラ
ヤマザキデイリー
合計84188

スーパーマーケット

楽天EdyWAONnanaco iDQUICPay
マルナカ
マルヨシセンター
新鮮市場きむら
ハローズ
四季食彩館ムーミー
合計11012

ドラッグストア

楽天EdyWAONnanaco iDQUICPay
くすりのレデイ
ディスカウントドラッグコスモス
ドラッグストア ザグザグ
ドラッグセガミ
合計22112

飲食店

楽天EdyWAONnanaco iDQUICPay
マクドナルド
ケンタッキー
モスバーガー
coco 壱番屋
吉野家
すき家
ガスト
コメダ珈琲店
ミスタードーナツ
合計85364

というわけで

今回、コンビニ、スーパー、ドラッグストア、飲食チェーンを調べた中での利用可能数は、以下の順位になりました。

順位ブランド利用可能店舗数
1楽天Edy19
2iD16
2QUICPay16
4WAON12
5nanaco5

楽天Edy

コンビニを全制覇、飲食店もほぼ制覇。

僕は、サブのクレジットカードとして楽天Edyが使える楽天カードを使ってます。オートチャージや、スマホアプリを使えば、手元の現金は減らさずにチャージできます。

iDとQUICPay

Edyに継ぐ利用可能店舗数があり、マルナカでも使えるので便利。

僕は、メインのクレジットカードとして、iDとQUICPay両方が使える「Orico Card THE POINT」を使っています。ポストペイなので、チャージ残高を気にせず使えて便利。

WAON

セブンイレブン・サークルケー以外のコンビニで使え、マルナカで使えるので便利。ウチも最寄りのスーパーがマルナカなので、家用カードはWAON一体型のイオンカードセレクトを使ってます。



香川県民的に「マルナカで使える」電子マネーは、利用可能店舗数では下でも、利用頻度を考えると順位逆転できるかもしれません。

他業種も調べたら追加していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする