【店員さん談】ユニクロで試着する時、サイズ合わせの裏技

先日、家族でユニクロに行きました。
奥さんが、気に入ったジーンズを試着した時

  • いつものサイズだと、ちょっとだけタイトすぎる
  • 1つ上のサイズだと、ルーズすぎる

という事態に。
そんな時、店員さんに意外な裏技を教えてもらいました。

スポンサーリンク

その裏技とは

同じサイズ表記のものを何本も試着してみる

です。

なぜなら、

同じサイズ表記でも大きさは微妙に違っているから

だそうです。

実際に別の2本を試着してみると…

  • ボタンが留められない程きつい
  • ちょうどイメージしていたサイズ

という結果に。

同じ商品で同じサイズ表記なのに、今回試着した3本ともサイズが違っていました

ただし

今回、試着したのはジーンズだけです。

他の素材のパンツも同じかどうかは試せてません。

というわけで

ユニクロでジーンズを買うとき

  • もうちょっとだけ、タイトな方がいい
  • もうちょっとだけ、ルーズな方がいい

という時は

同じサイズ表記のものを何本も試着してみろ!

です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする