WordPressの速度が遅いので、簡単にできる対策を試してみた、その1。55/58→62/86に改善

このサイトの表示速度が遅くなった気がする。対策を調べてみた。

スポンサーリンク

結論から言うと

GoogleのPageSpeed Insightsで測定。

mobile PC
before 55 58
after 62 86

簡単な設定変更で、以上のような状態。

mobileの改善はイマイチだが、PCは結構改善した。

対策前

環境

レンタルサーバはStarServerライトプラン相当の旧minibird。

CMSはWordPress。テーマはSimplicity、プラグイン数は18。

画像を最適化するプラグイン EWWW Image Optimizerはインストール済。

計測

GoogleのPageSpeed InsightsというWeb表示速度測定サイトを使う。

結果は、

mobile pc
55 58
Low Low

どちらもLow。サイト表示は検索結果のランキングにも影響があるようなので、改善対策してみよう。

不要プラグインを停止

  • WP-Appbox (iPhoneアプリのリンクを作る為に入れたが、ほぼ使っていない)
  • Draw.io (説明用の画像を作る為に入れたが、まだ手を付けられていない)
  • Search Regex (リンクを書き換える時などに使うが、常時動いている必要は無さそう)

を停止 不要なプラグインを停止してみた。

mobile pc
57 60
Low Medium

2ずつアップ。PCはMediumになった。

css,JavaScrpitなどを圧縮

autoptimizeというプラグインをインストール。

mobile pc
60 72
Medium Medium

ようやくモバイルもMediumに。PCはかなりの改善ぷり。

gzip圧縮

プラグインを使う方法と、.htaccessを変更する方法がある模様。

いくつかサイトを参考にさせてもらい、.htaccessを編集。

mobile pc
62 86
Medium Good

これもPCはかなりの改善ぷりで、Goodに。

mobileはいまいち上がりが悪い。

というわけで

とりあえず、今回はここまで。

mobile 差分 PC 差分
最初 55 58
プラグイン停止 57 +2 60 +2
minify 60 +3 72 +12
gzip 62 +2 86 +14

でも、モバイルの速度がまだだま遅いので、他の対策も調べてみよう

次の回

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする