香川県から積雪がある地方へ、車で自走して行く方法を考えてみた

急遽、蒜山高原へ遊びに行くことにした。天気予報を確認すると雪。

ノーマルタイヤ(オールテレイン)しか持ってない。

どうしよう。

スポンサーリンク

方法としては

新品を買う スタッドレスタイヤ
タイヤチェーン
スノーソックス
スプレー
中古を買う スタッドレスタイヤ
タイヤチェーン
借りる スタッドレス装着車
スタッドレスタイヤ
タイヤチェーン

実際に蒜山に行くとして

高松中央ICから高速に乗って、蒜山ICで降りる。

金額、手間、使用頻度を考えると

  • 新品タイヤチェーンを買う
  • スタッドレス装着車を借りる
  • スタッドレスタイヤを借りる

ぐらいか。

新品タイヤチェーンを買う

店舗で買う

香川県内で大手だと

  • イエローハット
  • オートバックス
  • ジェームズ

電話で確認すると、レガシー用は25,000円前後。

ネットで買う

Amazon発送の商品があれば、お急ぎ便を使って翌日受け取れる。しかも店舗で確認したのと同じ商品が18,000円ぐらい。しかし、多くの商品は1月中に売り切れるみたい。下の商品だと2月に入ってすぐ売り切れている。

それ以外のお店は、届くまでに数日かかるところが多い。

スタッドレス装着車を借りる

県内レンタカー

軽自動車をスタッドレス付きで24時間借りると約1万円ぐらい。最安値のニコニコレンタカーで4,100円+2,160円。

今回はスケジュールは1泊なので2日借りるようになるし、もう少しお安くしたい。

津山市ならスタッドレス装着車あり

津山市のニコニコレンタカーは軽自動車が無いが、スタッドレスは無料で標準装備。さすが積雪地方!24時間借りて4,300円。

しかし、途中で高速を降りて、津山市に立ち寄る必要が出て来る。

津山市に寄る場合

高松中央から院庄の高速代、通常 7,210円 ETC割 5,260円 1時間40分
店舗まで院庄ICから15分 手続きも含め、また高速に乗るまで1時間ぐらい?
院庄から蒜山の高速代、通常 1,420円 ETC割 1,420円 40分

高速代、通常 8,630円  ETC割 6,680円 3時間20分

直接、蒜山ICへ行く場合

直接行く場合は

高松中央 蒜山 通常 7,600円  ETC割 5,650円 2時間

スタッドレスタイヤを借りる

タイヤマンの松山店でやっている模様だが、高松市近辺では見つけられず。

というわけで

今のところ、タイヤチェーンに傾いてる。

また、結果を報告します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする