グランドカバー観察日記 その16 (クラピアK5、ダイカンドラ、タイム)

クラピアを2ポットだけ買って、増えた分を株分けするという、ケチケチ栽培の記録。

前の日記

スポンサーリンク

4月15日

地植えクラピア

奥と手前で、茂り具合に結構な差が出ている。

こちらは奥。だいぶびっしり生えてきた。

こちらは手前。まだランナーが目立つ。

奥のほうが、早く日陰になり、多く水分がかかる。違いはそれぐらいのはず。

奥から手前へ植えていっったので、株の成長具合の差?

ダイカンドラ

まだ少し枯れたように鳴っている。

でも、周辺部分はランナーが伸びて、小さい葉っぱが付きだしている

今年は、ダイカンドラの面積を増やす予定。

草茫々の地面を、

ダイカンドラを残して軽く耕し、種を蒔こうと思ったところで、時間切れ。種まきは別の日に。

タイム

というわけで

ポット植えクラピアの写真を取り忘れたが、枯れの進行は止まったみたい。なんとか持ち直して!

次の日記

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする