VBオジサンが Alexa Skill 開発をやってみる その2

前回

3月中にスキルを公開すれば、Tシャツをもらえるらしいので目指し中。

期限まで、あと7日。

スポンサーリンク

公式のスキル開発トレーニング

第1回 初めてのスキル開発

このサンプルでは、コーディングなし。ZIPファイルをダウンロードしてアップするだけ。

2017年3月現在、lambdaの設定部分が実際の画面と食い違っている。これに関しては、作成時期が新しい@ITの解説の方がわかりやすい。

@ITの記事では、lambdaのトリガー設定でスキルIDを登録していたが、Amazonの手順では設定が無く、その状態でもテストは正常に動作した。

第2回 対話モデルとAlexa SDK

本文中に「[値を入力] には、以下のテキストデータをコピー&ペーストで入力し [更新] ボタンをクリック」とあるが、「追加」ボタンのことと思われる。

ブラウザの不具合?

症状

ソースをコピペすると、

Failed to write to ‘index.js‘. Please try again.

というポップアップが出る。そうなると保存がうまくいかないっぽい。

原因と対策

エラーメッセージで検索すると、stack over flowに同じ症状の質問が。

  • chromeの一時的な問題のようなので、別のブラウザで試してみろ
  • 何も返されていないreturn文を削除したら正常に保存できた

という回答があり、前者で解決。

というわけで

次は、3回4回を進めてみる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする