自転車ロングライド用にモバイルバッテリーを買おうと思うので調べてみた

香川から徳島まで、100km超えのツーリングに行ってきた。

iPhoneでGoogle map をナビとして使いながら、stravaで記録。山を越えて徳島に入ったころには、バッテリー残量20%。まだ全行程の1/3ぐらいなのに。

そうだ、モバイルバッテリーを買おう(GPS付きサイコンを買うほどではない)

スポンサーリンク

要件

かなりいろいろな商品があるので、自転車のロングライドで使うことを前提に以下の条件で絞り込み。

容量

iphone7で strava と google map を動作させると、4時間ぐらいで残り20%になった。

2回充電できるぐらいは欲しいので、容量は、10000mAh以上。

充電時間が早いに越したことないので、入出力とも2A以上。

重量

自転車での利用メインを想定。軽いに越したことはない。

容量、付加機能とのバランスよもよるが、約200g以下。

サイズ

フレームバッグを買って、モバイルバッテリーを入れようと思っている。

多くのフレームバッグの幅が、幅6cm以下。

安全装置

安くモバイルバッテリーを買っても、過充電でスマホのバッテリーが劣化して携帯買い替えになっては本末転倒。

その他

無くてもいいけど、あったらより良い機能。

  • 防滴ぐらいあると安心
  • ソーラー充電もあると安心そうだが、値段とのバランス。
  • LEDライト 無くてもOK
  • ポート数  2つあれば尚良
  • ワイヤレス充電 無くてもOK

候補

Anker / PowerCore Speed 10000 QC

価格 2,999円 (税込)
容量 10000mAh
出力 5-8V/3A, 8-10V/2.4A, 10-12V/2A
入力 5V/2A
サイズ 100 × 63 × 22mm
重量 198g
ポート 1
安全 サージプロテクター、ショート防止機能、温度管理
その他 公式サイト:Anker公式オンラインストア

Anker / PowerCore II 10000

価格 3,399円 (税込)
容量 10000mAh
出力 5-8 V / 3 A、8-10 V / 2.4 A、10-12 V / 2 A
入力 5 V / 2 A
サイズ 6.3 x 2.2 x 10 cm
重量 206 g
ポート 1
安全 サージ保護機能、ショート防止機能
その他 残量表示、公式サイト:Anker公式オンラインストア

Anker / PowerCore II Slim 10000

価格 2,999円(税込)
容量 10000mAh
出力 5-6V/3A, 6-9V/2A, 9-12V/1.5A
入力 5V/2A, 9V/2A
サイズ 137 x 66 x 16mm
重量 210g
ポート 1
安全
その他 公式サイト:Anker公式オンラインストア

cheero / Power Plus 3 10050mAh

価格 2,480円(内税)
容量 10050mAh
出力 DC 5V / 2.4A MAX
入力 DC 5V / 2.0A
サイズ 92 × 62 × 23mm
重量 192g
ポート
安全 過充電(電圧/電流)時 , 過放電(電圧/電流)時 , 短絡化(ショート)時 , 発熱時
その他

KYOKA / モバイルバッテリー 11200mAh

価格 ¥ 2,280
容量

11200mAh

出力 DC5V2.1A
入力  DC5V2A
サイズ 140mm*57mm*12mm
重量 170g
ポート 1
安全 過充電/過放電/過熱/ショートの場合、自動充電停止
その他

LEDライト

RAVPower / RP-PB005

価格 2,499 円
容量

10000mAh

出力 2.4A
入力 2A
サイズ 11 x 8 x 2.2 cm
重量 249g
ポート 2
安全 過電圧、過電流、過熱、ショート
その他

RAVPower製品で10000mAhで一番軽いのがこれ。

TSUNEO / モバイルバッテリー 10000mAh

価格 2,299円 (税込)
容量 10000mAh
出力 5V/2.1Aと5V/1A
入力 2A
サイズ 厚さ約1.28cm*横幅約7cm*縦幅約13.5cm。
重量 169g
ポート 2(2.1A・1A)
安全 ?
その他 Lightningケーブル・microUSBケーブル付き

Tsuneo / モバイルバッテリー 15600mAh

価格 ¥ 2,699
容量 15600mAh
出力 2.1A
入力
サイズ 厚さ約1.5cm*横幅約6.9cm*縦幅約14.2cm
重量 197g。
ポート 2
安全 過充電保護、過放電保護、過剰電圧防止、過電流保護
パワー過剰防止、短絡保護、電磁界保護
その他 LEDライト、LCD残量表示

というわけで

ベタだけど、Anker / PowerCore Speed 10000 QC を買ってみよう。

第二弾も調べてみました↓

結局、これを買いました↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする